So-net無料ブログ作成

2016-04-21 顎変形症と3D 下顎骨02 [顎変形症と3D]

ここで、PLAの種類を変える。

取り外す時にヘッドを暖めてからヘッド側を抜く。
巻いてある側から引っ張って外す。ちょっと面倒。

ネットにて、PLAフィラメントの保管方法に注意が。
湿気を帯びやすく、フィラメントの性状が変化し、きちんと造形できないと記載があった
保管の際、乾燥剤と共にという記載があった。注意しよう!

今度は、ユニチカの「イエロー」

寸法1/2サイズ

考えてみれば、全体量として考えると3Dなので1/2の3乗で体積は1/8サイズという事になる。

これでも結構小さい。が、いい色だ

3D0010.jpg 3D0011.jpg 3D0012.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。